スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

天国の山 登山のススメ2015-08-24(Mon)

IMG_5322.jpg
マウイ島はハレアカラの日の出を見てきました。

天国の海を制覇したアナタ
その次は天国の山(なんかビミョーにベタな名前・・・笑)はいかが?

この日の日の出。
午前2時起き、3時にワイレアのホテル出発、
5時過ぎには山頂到着して6時頃の日の出に備えるも
この日は雲に隠れて見ること叶わず。

でも息を呑むような夜明けの空が。
IMG_5304.jpg

友人たちはレンタルでダウンジャケットやパンツ、帽子などの防寒具一式を借りましたが
私たちは自前でムートンのコートを持参。

なんてたって3055mまで登るんですからまるで富士山よ。
富士山と違うところは頂上まで車で行けるところ。
IMG_5303 (1)

ハレアカラ登山成功のカギ
①山頂には日の出時間の1時間前には着くつもりで!
駐車場は山頂とその下の2箇所ありますが、やはり山頂の駐車場からいっぱいになり30分前には入車待ちに。
先手必勝、到着はお早めに。

②防寒着は真冬の日本を想定して。
スキーウェアは必須です。
気温はこの日で7℃。

寒い冬季は0℃にまで下がります。
ビーサン、短パンはあまりにも無謀。
防寒着なんて荷物になるし、という向きにはレンタルウェアのショップがあります。
Haleakala Outfittersでレンタル可能。
前日までに電話やメールで連絡しておけばホテルまで届けてくれ、
またホテルまで取りにきてくれます。
友人はレンタルしましたが上質のダウンジャケットでした。
Haleakala Outfitters
http://www.haleakalaoutfitters.com/

③山頂では何も売っていません。ボトルウォーター持参で。
国定公園で売店などはないのでスナックとお水ぐらいは持っていく方がベター。
トイレは途中の休憩所にありますしトイレットペーパーもありますのでご安心を。


昨年から入場制限が行われているこのハレアカラ山。
日の出を見るためにツアーを催行しているのは今では英語のツアーのみとなってしまいました。
道もよく整備されているしGPS(私のiPhoneは山頂でもOKでしたよ)もある昨今、
レンタカーさえあればかなり簡単に自力で行くことができます。

私たちは今回はPrimo VIpというタクシー会社にお願いし連れて行っていただきましたが
1時間$110ほどで6時間のチャーターで朝食(料金別)まで堪能しました。
7人は乗れるキャデラックのエスカレードなので皆で割ればお手頃に。
PRIMO VIP
http://www.taximaui.com/TaxiRates.htm

人生が変わる深イイ日の出の後は・・・


なんてたってフカフカのパンケーキ!!
IMG_5330.jpg

ハレアカラ中腹にある本当にステキなクラロッジで朝ごはんです。

焼きたてのヴァニラの香りのパンケーキにはマカデミアナッツがかかり
新鮮なバナナのトッピングが。
薄もやがかかるロッジはレトロなハワイアンスタイルで
どことなく昭和な感じにほっこり。

ロコモコももちろん抜群なボリュームでパテが美味しい!
IMG_5334.jpg

私はセロリの入ったハムとチーズの手作りキッシュ。
完熟のクラ産のイチゴがたっぷり添えられています。
まさに地産地消。
IMG_5332.jpg

トロピカル・フルーツプレートも。
IMG_5333.jpg

入り口そばの暖炉には火がくべられていて寒かった登山の後に、
心からホッとさせられます。
木がパチパチ爆ぜる(はぜる)音がBGM〜!!
IMG_5337.jpg

早朝のクラロッジは、まるでハワイのスキーヒュッテ。
日の出に感動した厚着の人々がアツアツのコーヒー片手に談笑しています。
この早朝のレストラン独特の一体感のある雰囲気はぜひ体験してほしい。

壁一面の大きな窓からの眺めはパノラミック・オーシャンビュー。
眼下には早朝の霧にけぶる絶景が広がります。

昔、ランチを食べに寄った時とは全く違うムードにまた、早朝を狙いたいと思いました。

小さな山小屋風の入り口や、ステンドグラスの出窓など
入る前からようこそ〜、って言われているような気分に。
IMG_5340.jpg IMG_5335.jpg

Kula Rodge

http://kulalodge.com/
朝食は7〜10:45am
朝食メニューはどれも$12〜20くらい。
大盛りですから二人で$40で飲み物入れてもお腹いっぱいになります。

マダムは心からオススメします。
皆さんもこの感動をぜひ!

Comments(4) | Trackback(0) | ハワイ

Comment

ハワイで山頂からのサンライズを考えるとき、
ハワイ島のマウナケアとマウイ島のハレアカラの
どちらが良いのかいつも考えてしまいます。
ハレアカラはレンタカーで自力で簡単に行けそうなので
ポイント高いですね。(マウナケアはオニヅカまでだし・・・)
山麓のアップカントリーと呼ばれる地域には農園や牧場が点在し、素敵なレストランもあるのですね。
先日TVでも放送されてました。
O’O(オーオー)レストランという農園レストランが気になりました。今、流行りのグランピング(グラマラス・キャンピング)の雰囲気が味わえそうです。
大阪府とほぼ同じ面積のマウイ島、久しぶりに行ってみたくなりました。

2015-08-30 09:22 | URL | Junzo [ 編集]

お久しぶりですー!!
すっかり仕事と子供の付き添いに明け暮れ夏休みもやっとこさ明日で終わります(^-^)

ハレアカラ。大昔に母と訪れましたが、ほんとそんな標高まで車でヒョイっと行けてしまうことにカルチャーショックを受けました。
そして、そこからの景色にもうなんとも言えない感動を感じたものです。
いつか子供といきたいなー!

クラロッジのパンケーキも食べて見たいし、またいつかマウイチャレンジですね!

まだ未定ですが、急用で(笑)そちらに行くかもしれませんヽ(・∀・)ノ
来週までには決まるのですが、決まった暁にはすぐさま予約メールしたいと思います。
って決まらなかったら号泣ですが(笑)

2015-08-30 20:54 | URL | ひでぼう [ 編集]

Junzoさん🎵
ハワイ島のマウナケアは実に素晴らしい!
でも標高も低いために安全なマウイのハレアカラは初心者にはうってつけだと思います。

O'o Farm のグルメランチ良さそうですね〜〜!!
今度ぜひワイン持って行ってみます。
貴重な情報ありがとう^^

2015-08-31 11:32 | URL | akiko [ 編集]

ひでぼうさん🎵
この朝日には感動しました。

静謐な空気に包まれて見るサンライズ。
海からも山からも見ることができて本当に恵まれていると思います。

急用?休養??
どちらにしてもお待ちしていますね〜〜!!

2015-08-31 11:36 | URL | akiko [ 編集]

コメントの投稿


管理人のみに送る
 

トラックバック

Trackback-URI http://tengokunoumitour.blog117.fc2.com/tb.php/853-bd5f7cad

プロフィール

AKIKO

Author:AKIKO
キャプテンブルース天国の海ツアー へ
ようこそ!
横浜からハワイに移住して22年。
夫であるキャプテン・ブルースともども旅行と食べ歩きが大好き!
皆様に役立つ最新情報をナマでお届けします。
コメントでいただくご質問ご要望にお答えするのが何よりの楽しみ!
コメントお待ちしてます!!!

インフォメーション

天国の海New サイト Open!
星空ブログも見てみて

これからも、どうぞヨロシク!

・・・・・・・・・・・akiko。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天国の海より皆様へ

※当ブログ内の画像”及び文章の無断転用・引用を固く禁じます※

メールで購読


『キャプテンブルース天国の海ツアー』
メール購読できます。


*  *  *  *  *  *  

powered_by_fb.gif

QRコード

QRコード

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。