スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

マウイ島ホテル選びの基準2013-10-21(Mon)

弾丸出張でマウイ島に行ってきました!
たった一泊、
たった18時間の滞在(泣)でしたが熟睡の旅でした。

空から見るマウイ島の海岸線。
この海岸道路を北上するとカアナパリです。
photo 1


空港を降り立ちミーティングまで2時間あるのでとりあえず前日に決めたホテルは
ワイレアのまだオープンして2ヶ月の真新しいホテル、
Andaz Waileaに到着!
photo 1-5
こじんまりしていますがどこもかしこもシンプルモダンなとても洗練されたホテル。

車寄せからロビーまで続くまっすぐのアプローチは海が見渡せます。
photo 2-2

フロントデスクの無いロビー。
あちらこちらにあるソファーやテーブルの好きなところに陣取り
おしぼりや思い思いのリフレッシュメントを頂きながら
チェックイン手続きを。
photo 2-5 photo 5


何もかもが真新しい客室。
ベランダからの眺めは抜群で真正面に夕日が沈むそう。
6時からのミーティングで帰って来た時は真っ暗ですた・・・
photo 4 photo 3
ショックだったのはこのホテルにはレギュラーの客室にはバスタブが無いーーーーー!!!!
ほぼ$1000以上のスイート以外はレインフォレストタイプのオーバーサイズシャワーがあるのみ。
お風呂で数独するのが何よりの楽しみなワタシと子連れの方にはムリ、ムリムリーーー!!!
新しいホテルほどバスタブなしの部屋が多くて困る昨今。
ホテル選びの基準はもう、断然バスタブがあるかないかに依って決めることにしますっ。


爆睡の翌朝のごはんは今のところメインダイニングの「カアナキッチン」で。
オーシャンフロントにオープン予定の「Morimoto」ができるまで宿泊客の朝、昼、晩をまかないます。
オープンキッチン、というかキッチンの中で食べてるようなカジュアルなレストラン。
料理が丸見えでオモシロい!!
食材の98%がハワイ産という地産地消レストラン。
photo 2-4

朝食のビュッフェは種類が豊富な訳ではないけれどそのクォリティですでにYELPなどで大絶賛されています。
料理に依ってそれぞれのカウンターが別れており
粉もんのステーションにはサンプルが置かれています。
↓フレンチトーストもオーダーすると目の前で焼き上げてくれます。
photo 3-2

手作りヨーグルトは昔懐かしい小瓶入りを木箱に入れて置いてあります。
photo 3-3

自家製のパンはどれもカントリースタイル。
まるでフランスの田舎のパン屋さんのような品揃え。
photo 2-3

脇の冷蔵庫に固まりが入っていたロースハム。
デパ地下の最高級ロースハムより美味しいので訊くと、このハムまで自家製でした。
インハウスでその都度必要な分だけキュアしているそう。
photo 4-2

朝のサラダはケールでした。
それも少しづつなくなるたびにカウンターに新しいものが並びます。
目の前のフルーツもリクエストでカットしてくれます。
丸ごとパイナップルも目の前で素晴らしい手さばきでカットしてくれ
そのパフォーマンスも楽しい。
photo 4-3 photo 5-2


座り心地も良いインテリアはグループにも向きます。
前日の遅い夕食時には30代以上のカップルかカップル同士のグループばかり。
いないのが団体と家族連れ。
カップルの為のホテルといった印象でした。
photo 4-4

ロビーの螺旋階段を降りてゆくとレストランの外にはこんな小さなサインだけ。
photo 3-4



チェックアウト時にお土産にお一ついかが、と差し出されたトレイ。
マウイ島産のドライフルーツ、島の東で栽培されているカカオで採れたチョコレート、クラのラベンダーファームのリップバームが。
全部欲しいけど無料なのでここで欲張ってはいけない。
photo 4-5


湯船にゆったりつからない派のアナタには至極おすすめのホテルです。

何と言ってもサービスが素晴らしい。
フレンドリーで親切で文句なし!!!
名札の無いこのホテル、全てのスタッフが自己紹介してくれますから
スタッフの名前を覚え親しくなれば一生の思い出の滞在になるでしょう。

今回の滞在はあまりにも短くて、
評判のプールにも、エクササイズルームにも行けなかったけれど
通常チェックイン時には施設のツアーをしてくれます。

ワタシがもしワイレアに連泊することがあれば毎日の朝食の一回は必ず再訪すると思います。


Comments(13) | Trackback(0) |

Comment

フロントが無く、気に行った場所でのチェックイン!
名札が無く、自己紹介!
チェックアウト時のちょっとしたお土産!

なんと刺激的で筋書きの無いホテルなんでしょう。。。。

ハイアットのパーソナルスタイルホテル「アンダーズ」ブランド、知りませんでした。さすがアキコさん!!

2014年東京に建設中の虎ノ門ヒルズ(52F建て)にも入るらしいです。新しい支配人の名前は「サンテグジュペリ氏」。。。えっマウイのハナで余生をすごした「星の王子さま」の末裔???

2013-10-22 06:45 | URL | Junzo [ 編集]

たびたび失礼します。

マウイのハナは「リンドバーグ氏」でした。。。すみません。
嫁さんにおもいっきり「ちがうやろ~っ!」とつっこまれてしまいますた。。。。撃沈。

2013-10-22 07:38 | URL | Junzo [ 編集]

Junzoさん♪
虎ノ門にAndazが出来るんですか!

ビジネスする方々の強い見方になることでしょうね。
きっとアットホームな素晴らしいスタッフによる居心地の良いホテルになると思います。

パイロットの末裔氏・・・ですね、突っ込みを入れるヨメ様を思い浮かべるとともにもう忘れる事はできません(笑)

2013-10-22 08:18 | URL | akiko [ 編集]

さすが! セレブの明子様は高級リゾートをよくご存知でございますね♬

バスタブがないのは私も残念に思います・・・
日本人は風呂に入ってのんびりしたいんじゃい(;`O´)o

でも、それを上回るくらいのサービスなんでしょうねぇ~~~

マウイに行ったら行ってみたいわぁ~~~ため息・・・

2013-10-22 11:02 | URL | ティナタン [ 編集]

いいなーー
弾丸でいける島は淡路島かなーー。。。

弾丸でもいいからハワイいきたい!!

素敵な、大人なホテルですねー。
のんびりとしてフリーな感じがたまりませんねぇ。。。。

2013-10-22 12:25 | URL | JOECOOL [ 編集]

ティナタンさん♪
お風呂絶対必要派ですっ。

サービスは素晴らしいです。
あまりに素晴らしいので黙って一泊したわけです。

予約サイトに“バスタブ無し”と書いて欲しい今日この頃・・・

2013-10-22 13:29 | URL | akiko [ 編集]

JOEさん♪
ぎゃはは、いいな〜!!
弾丸で淡路島なんてステキe-420
弾丸でもいい、行きたいーーー!!!

淡路島は美味しすぎました・・・

実にオトナのホテルです。
オトナの男女がグループでカジュアルにそして美味しそうにご馳走を召し上がってらっしゃいます。

朝ごはんはかなりええよ〜!

2013-10-22 13:38 | URL | akiko [ 編集]

はい!アタクシもJOEさんと同じくです(^_^;)

ミーティングでも、1泊でもマウイに泊まりた~い(>_<)
                  (ミーティングなんてアタシには無いけどね)
くぅぅ~
このモーニングはたまりません!
フレンチトーストを目の前で・・・
フランスの田舎のパン屋さんのような品揃え・・・
きっと、フレッシュジュースでcoffeeも美味しいだろうなぁ。
さっすが、セレブなAkikoさん☆
探すのも上手だな~。

ホント、弾丸でもいいから、ハワイに行きたい!

2013-10-22 16:38 | URL | みどり [ 編集]

みどりさん♪
フレッシュジュース・バーもすばらしかったですよ〜!
7種類のフレッシュジュースの他にもオーダーメイドでミックスジュースもe-266

いつか弾丸でない(でもいいけど^^)“ゆるゆるハワイ旅”にファミリーで来れますようにe-420e-420

2013-10-23 06:37 | URL | akiko [ 編集]

Andaz Wailea、ゴージャスなホテルですね。
いつか行ってみたい、ふむ、おいらもセレブになりて~
湯船につからない派のおいらには問題ない、が嫁はつかる派。。。

地産地消の料理もいいですね。あ~マウイへ行きたい!

2013-10-23 11:51 | URL | Ryo [ 編集]

Ryoさん?
タクの夫も湯船につからない派ですがワタシは絶対絶対必須っす。

すてきなホテルですが私やヨメ様にはちっとムリです〜!

いつかネイバーでオフ会なんてできたらええのーーー!!!

2013-10-23 19:52 | URL | akiko [ 編集]

ワイレア・ステイ、憧れです!
ハワイの中でも、ラグジュアリー・リゾート感のギアが2段くらい上がるような。

フロントデスクが無くて好きなところでチェクインなんて、オシャレなもてなしですね。
オシャレだけどどこか気の休まらないホテル(デザイナーズホテルにありがち)と違い、本当の贅沢な時間が流れていそうですね。
でも、湯船がないのはちょっと…。
昔、真冬のNYでバスタブ無しホテルに当ったトラウマから、必ず事前のバスタブ確認を怠らないワタシ。
なので、スイートに泊まれる贅沢な男を目指します(笑)

2013-10-27 21:32 | URL | セルジオいちご [ 編集]

セルジオさん♪
あります、ホッとできないオサレなホテル!(笑)

ここはめっちゃ癒されるんだけど、風呂ないやんかーっ、と何度も自分にツッコミを入れないと魔法にかかってしまいそうなゆる〜いホテルです。

最近LAのあるホテルでバスタブのある部屋をリクエストしたら
ただ一つ2段ベッド付きの「キッズスイート」なる部屋のみがお風呂付きだそうで。
しゃーないからその部屋取ったわ・・・v-390

2013-10-28 11:07 | URL | akiko [ 編集]

コメントの投稿


管理人のみに送る
 

トラックバック

Trackback-URI http://tengokunoumitour.blog117.fc2.com/tb.php/739-1aa6275d

プロフィール

AKIKO

Author:AKIKO
キャプテンブルース天国の海ツアー へ
ようこそ!
横浜からハワイに移住して22年。
夫であるキャプテン・ブルースともども旅行と食べ歩きが大好き!
皆様に役立つ最新情報をナマでお届けします。
コメントでいただくご質問ご要望にお答えするのが何よりの楽しみ!
コメントお待ちしてます!!!

インフォメーション

天国の海New サイト Open!
星空ブログも見てみて

これからも、どうぞヨロシク!

・・・・・・・・・・・akiko。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天国の海より皆様へ

※当ブログ内の画像”及び文章の無断転用・引用を固く禁じます※

メールで購読


『キャプテンブルース天国の海ツアー』
メール購読できます。


*  *  *  *  *  *  

powered_by_fb.gif

QRコード

QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。